おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
傷心のミーコ
ヤマあ
 
      日当たりの良い廊下は、これまでミーコの寝場所だった。
     今そこに寝ているのは先月末、我が家の一員になったばかりの黒猫ヤマト。
     ミーコは私の部屋の押し入れの隅に寝ている。
     そう、ミーコはヤマトに恫喝されて、あっけなく“失脚”してしまったのだ。

ヤマい

      ヤマトがが我が家に来た夜、ミーコは威嚇するでもなく普通に
     近寄って行った。
     次の瞬間、ヤマトは子猫とは思えぬ大きな声で鳴き、同時に
     猫パンチを数発、ミーコの顔に叩き込んだ。
     よほどショックだったのだろう、それ以来ミーコはあまり我が家に寄りつかない。
     私たちに甘えることもなくなった。
     ヤマトを避けて、外でじっとしているミーコが気の毒でならない。

      可愛がっていた妹分のデンコを失った寂しさが和らぐだろうと期待してヤマトを
     迎えたのに思いもかけないことになった。
     ヤマトは今、幼猫用の缶詰をモリモリ食べ、さっきまで庭にいた
     ミーコはどこかに行ってしまったのか、姿が見えない。
   
      これはあくまでも過渡的な現象で、そのうち2匹は大の仲良しになるだろう。
     猫にも感情があるから、思うように行かなくて当然だよね。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif   
関連記事
スポンサーサイト
2011.11.04 Fri 20:10:55 | その他| 0 track backs, 6 comments
コメント
この記事へのコメント
猫ダンゴ
かごめかごめの里さん、ケロロさん、らぼっちさん、
リィママさん、司元さん
 こんばんは。

 今朝、オグリを連れて散歩していた時、
近くの栗林の中で猫が鳴きました。
ミーコだと思い、名前を呼んだら、やはりミーコで
私の所へ走って来ました。
いつもは名前を呼んでも知らん顔しているのに。
きっと寂しいのでしょう。
可哀そうになって抱き上げ、そのまま家に帰りました。

 ミーコがヤマトをいじめる可能性はちらっと考えましたが、
ミーコがいじけてしまうとは今も信じられません。
しかし、たいていのことは時間が解決します。
猫ダンゴのように抱き合って眠る写真を
そのうちお目にかけることが出来るでしょう。
2011.11.05 Sat 19:02:42 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
二人が仲良くなる日を私も楽しみにしています。
2011.11.04 Fri 23:36:48 | URL | 司元 #-[ 編集]
あらまあ
沢太郎さんこんばんは。
ミーコちゃんの背中が寂しげで、抱きしめたいです。
ミーコちゃん優しいから・・・
見ている沢太郎さんも辛いでしょうね?
早く仲良くなることを祈っています。
2011.11.04 Fri 23:18:29 | URL | リィママ #-[ 編集]
なんだかミーコが切ないですね
ヤマトに何と言われたのかな
沢太郎さん、仲直りの仲介をなんとか
考えてやってください♪
2011.11.04 Fri 20:01:25 | URL | らぼっち #-[ 編集]
ううう…胸が痛い…
こんばんは。我が家にも犬がいるのでワンコ話ニャンコ話にはつい過剰反応してしまいます。自分でもわかっているんですが、どうしても擬人化してしまって…ミーコさんかわいそうに…写真が またまた悲しげで…早く仲良くなってほしい
2011.11.04 Fri 19:43:11 | URL | ケロロ #-[ 編集]
ありゃりゃ…
何とも気の毒な…ミーコちゃん。
早く仲良しになってくれることを祈るばかりです。
生きのびることに精一杯な子猫の反撃だったのでしょうか。

2011.11.04 Fri 18:44:41 | URL | かごめかごめの里 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。