おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
待ちかねたように
ひがん㊤

      栗林の下草が刈り終わるのを待ちかねたように彼岸花が咲いた。
     そして、彼岸花が咲くのを待ちかねたように栗が落ち始める。

      30℃を超す厳しい残暑が続いているが、彼岸花が咲き、栗が落ちると、
     秋冷の季節がすぐ近くまで迫っていることを思わずにはいられない。

      皆さんは、どんな時、どんなことに「秋」を感じますか。

ひがん㊦

     彼岸花の別名は1000余りもあるそうな。
     中にはシビトバナ、ユウレイバナ、ハカバナなど不吉な響きの別名もあって
    必ずしも万人に好かれる花とは言えないようだ。
    しかし、精緻な花の姿には好き嫌いを超えて、誰しも感嘆するのではないだろうか。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2011.09.14 Wed 17:03:08 | 暮らし| 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
時間差
ルーキーファーマーさん こんにちは。お久しぶりです。

 山里はいま田んぼの畦にも山の斜面にも
彼岸花が咲き競っています。
お彼岸のころには、全国どこでも同じ光景が
見られると思っていましたが、
やはり時間差があるのですね。
2011.09.20 Tue 16:23:47 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
彼岸花
見事に咲きましたね
私のところ(千葉)では日曜日に一本だけ咲きました。
「とりあえずお前代表で咲いとけよ」
なんとか彼岸に間に合わせた雰囲気です。
2011.09.20 Tue 12:39:03 | URL | ルーキーファーマー #1ztOey/c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。