おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
マダムバタフライ誕生
さなぎ㊤

      ツマグロヒョウモンのさなぎを見つけたのは先月の30日だった。
     よくよく見ると、さなぎの表面にある5対10個の白い点が光っている。
     ホタルのように点滅はしない。
     自分で発光しているのか、日差しを反射しているのか。

      NHK子ども科学電話相談の回答者なら「さなぎは敵が来ても
     逃げられないよね。だから、光で敵を脅して身を守っているんだよ」と
     答えるかも知れない。
     言われてみれば、銀のラメの入った黒いさなぎは恐ろしげだ。

さなぎ㊦

      さなぎを見つけて10日近く経った昨日、ツマグロヒョウモンが羽化していた。
     羽化して間もないせいか、体の色はくすんだまま。
     ラメ入りの衣装も光を失っている。
     華やかさに欠けるが、マダムバタフライ誕生の瞬間だ。

      今日の昼前、畑から帰って軽トラから農具を下ろしていたら
     私の周りをラテンカラーのツマグロヒョウモンが飛んだ。
     昨日生まれた蝶々夫人が挨拶していると勝手に思ったものだ。

   ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2011.09.08 Thu 20:15:31 | その他| 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
井の中の蛙
kinnsannさん こんにちは。

 今年になってほとんど遠出はせず、
山里に引きこもっています。
従ってブログに書くのは身近なことばかり。
たまには広い世界を見なければ、と反省しています。
2011.09.09 Fri 16:36:40 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
考えさせられます
 いやぁ,このところの美しい映像!生き物の不思議!自然の移ろい。
 こんな豊かな生命の流れの中に,はやりこの無骨無様な吾もあるのかと思えば,恥ずかしきことの数々・・・。
2011.09.08 Thu 19:09:34 | URL | kinnsann #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。