おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
さあ、いつでも落ちて来い
栗あ

      農協がクリの集荷を始めた。
     ホウ、もうそんな季節か、と感心している場合ではない。
     我が家では出荷するほどは取れないが、それなりにすることはある。

      借りている狭い方のクリ林の草は数日前に刈った。
     早くも草が伸びて来ているけれど、ここはオッケーだ。

栗い

      広い方のクリ林に行くには、この道の草を刈らなくてはならない。
     まさかイノシシが突然現れることはないだろうな。
     草が伸びて足元が見えない所にマムシがいるかも知れないぞ。

      あれこれ想像して腰が引ける自分が情けない。

栗う

      ようやくたどり着いた広い方のクリ林も草ボウボウ。
     こんな状態では、どこに栗が落ちても見つけることは出来ない。

栗え

      ハンマーナイフ(自走式草刈り機)で黙々と草を刈った。
     地面が平らで、ぬかるんでいなければハンマーナイフは普通の草刈り機より
     数倍も速く、綺麗に刈れる。

      1時間ほどで大方の草が刈れた。
     写真の白い濁りは汗がカメラのレンズに飛んだためと、あとで分かった。
     汗水たらして働いた証、とお許しあれ。

      クリたちよ、さあ いつでも落ちて来い。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif      
関連記事
スポンサーサイト
2011.08.28 Sun 16:11:09 | 畑仕事| 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
腐れ縁
ケロロさん 今晩は。

 ご心配ありがとう。
こちらは30℃を超えました。
暑かったですねえ。

 草刈りをしたら責任は持てませんよと
整形外科医に言われたことがありますが、
今は草との戦い。
草を刈らなくてはクリ一つ拾えません。

 お蔭で整形外科と整骨院との縁は
生涯切れそうもないです。
 
2011.08.28 Sun 18:20:55 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
今日もすごい暑さだと言うのに本当にお疲れ様です 子供の頃庭に栗の木が一本あって 祖母と栗拾いしていた事を思い出します しかし……ヘルニア持ちの私にとって 草刈り写真は恐怖のドン底もんです 気をつけて下さいねー
2011.08.28 Sun 16:31:15 | URL | ケロロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。