おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
土が無くても花は咲く
朝あ

      そのアサガオに気づいたのは、ブログで確認したら
     6月16日
     踏み台代わりに使っている軒下の太い角材の隙間から芽を出し
     葉を広げていたのだった。
     
      隙間の中にアサガオを育てるだけの土と栄養分があるとは思えず、
     ダメで元々という気持ちで朝夕、水をやった。
     それから2カ月、あきらめかけたころに立派な花が咲いた。
     しぼむ前に急な雨が花を叩き落としてしまったが、ともかく咲いた。

朝い

      花の大きさは土に根を張るアサガオに見劣りしないけれど、
     葉は一回りも二回りも小さい。
     もう一つついているツボミも細くて小さい。
     咲くまでにどんなに時間がかかっても、頑張ってもう一花咲かそう。
     爺ちゃんがしっかり見届けてやるけんね。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2011.08.16 Tue 16:47:22 | | 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。