おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
はかなき花は夜に咲く
ウリあ

      庭のカラスウリが咲いた。
     ツルが絡みついた槇の木の上の方に咲いたので、脚立に乗っても
     “横顔”しか撮れなかった。

ウリえ

      この写真↑は2年前に撮ったもの。
     上から見た花の形を見て貰いたくて再び載せた。

ウリい

      夕方6時ごろのツボミは人差し指の爪ほどの大きさしかない。
     咲くのは、まだ先かなと思ったが、その日の夜9時ごろには白い糸を吐く
     花が咲いたのだった。

ウリう

      翌朝の5時半、花はすでにしぼんでいた。
     夜明けとともに閉じるはかない命よ。
         
     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2011.07.29 Fri 14:17:51 | | 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
ヘ~
野良通信さん こんにちは。

 日が暮れてから咲き、
夜明けとともにしぼむ花ですから
私もしょっちゅう見ているわけではありません。

 初めて見た時は、
やはりヘ~と思いましたよ。
2011.07.30 Sat 17:21:32 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
へー。と感心する繊細な花です。検索してみたら、赤い実?はよく見かけるものでした。二度、ヘー、だった。
持ちのいい花は、商業ベースに乗るけど、これはダメだろう。「花」の世界はうんと広いのですね。
繊細を見つけ、受け止める、精神を持ち続けているのか、わが身を省みて、心許ない。
2011.07.29 Fri 19:27:43 | URL | 野良通信 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。