おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
風流なカーテン
カーテン

      軒下に積んだ薪の間からツルが伸びて廊下の網戸を這い始めた。
     カラスウリだ。
     もっと茂ったら緑のカーテンになって、暑さを和らげてくれるだろう。

      カラスウリの、この上なく繊細な花は、陽が落ちてから咲き始め、早朝にしぼむ。
     我が家では花はまだだが、どこかでひっそり咲いていてもおかしくない季節だ。
     秋風が吹くころには赤い提灯のような実もなる。

      緑のカーテンの定番はゴーヤーや朝顔のようだ。
     だが、花も実も楽しめるのは何といってもカラスウリ。
     来年あたり、カラスウリのカーテンが静かなブームになるのではないかと楽しみにしている。    
     
     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif     
関連記事
スポンサーサイト
2011.07.14 Thu 21:26:22 | 暮らし| 0 track backs, 7 comments
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.07.18 Mon 12:16:29 | | #[ 編集]
どういたしまして
kumokiさん こんにちは。

 いただいたコメントをきっかけに
カラスウリ関連のサイトを見ていたら
カラスウリのタネは打ち出の小づちに似ていて
財布に入れると金運が良くなるということが書いてありました。

 やってみようかな。
私も少し金持ちになるかも知れませんね。
2011.07.16 Sat 17:03:53 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
サイトを見てみました。野花の販売だなんて、ユニークですね。
たしかにカラスウリカーテンへの道のりは長そうです。
でも覚えておきます! ありがとうございました。
2011.07.16 Sat 06:45:25 | URL | kumoki #-[ 編集]
カラスウリ
kumoki さん こんにちは。

 こちらではカラスウリは草むらなどに
普通に生えていて、雑草扱いされています。
栽培しようという発想が全くなく、
種で増えるのか、球根が分結するのかも
考えたことがないです。

 カラスウリ販売で検索したら
こんなサイト http://www.hasidate.com/natural/nobana-karasuuri.htmlがありました。
「種から開花株に成長するには2年以上かかる」
「雌雄異株のため実がつくとは限らない」
などと書いてありました。
人の手で育てるのは、なかなか難しいようですね。
2011.07.15 Fri 17:17:52 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
よろしく
エビスヤ牧野さん 初めまして。こちらこそよろしく。

 うまく育って、花が咲き、真っ赤な実がなるといいですね。
こちらも花を見つけたら、すぐに載せましょう。

2011.07.15 Fri 17:01:08 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
カラスウリのカーテン、とてもいいですね。種は日本で市販されているんでしょうか。やってみたいです。
2011.07.15 Fri 04:20:27 | URL | kumoki #-[ 編集]
カラスウリについて
初めて書き込みしました。私も昨年より種から育てています。ようやく苗になりました。秋に花が咲いて実になればうれしいです。又実になれば[花]の写真もお願いします。今後ともよろしくお願いします。 和歌山県日高川町です。
2011.07.14 Thu 19:04:48 | URL | エビスヤ牧野 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。