おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
犬の憂鬱
雨と犬

      我が家のオグリの好きなものは一に散歩(運動)、二にエサ、
     三に居眠りだ。

      朝、散歩に連れて行くため玄関で靴を履いていると、気配を察したオグリは
     ぴょんぴょん跳ねまわって全身で喜びを表す。
     ところが雨の日は「おい、散歩に行くぞ」と声を掛けても小屋から出てこない。
     小屋の前のブロックにあごを乗せ、目玉だけ動かしてこちらを見るばかり。
     よほど雨が嫌いなのだろう。

      梅雨入りしてから、ほとんど切れ目なく雨が降っている。
     小屋の近くには大きな水溜りが出来た。
     食べて寝るしか楽しみがないオグリは憂鬱だろうなあ。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif         
関連記事
スポンサーサイト
2011.06.19 Sun 16:42:40 | 暮らし| 0 track backs, 6 comments
コメント
この記事へのコメント
心許ない雨読
健忘庵さん こんにちは。

 町には広さが学校の教室ぐらいの
図書館(室)があります。
そこになければアマゾンで取り寄せてみましょう。
価格が3000円近いとなれば相当分厚いのでしょうね。
集中力、好奇心、視力が衰えている今、歯が立つかどうか……。

 面白い本があったら、また教えて下さい。
2011.06.20 Mon 16:00:55 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
笑顔で走る犬
kinnsann さん こんにちは。

 雨が止んだら、人里離れた山に放し、
思い切り走らせてやりましょう。
オグリは笑顔で(私にはそう見える)全力疾走します。
気持ちがいいのでしょうね。
2011.06.20 Mon 15:38:55 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
犬は愛すべきパートナー
野良通信さん 初めまして。

 ワンちゃんが5匹もいたら賑やかで
楽しいでしょうね。
それぞれ性格が違うというのは
全くその通りだと思います。

 犬は飼い主を信じて疑わず、
仲間を中傷誹謗することもなく、
不平不満愚痴を言いません。
顧みて自分は……恥ずかしながら
犬に及びません。

 
2011.06.20 Mon 15:32:22 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
雨の日の読書
「サイゴン ハートブレイク ホテル」(平敷安常 講談社)が面白いですよ。あのベトナム戦争に外資系TVのカメラマン(元毎日放送)だった著者の回顧録。副題に「日本人記者たちのべトナム戦争」とありまして、元の職場からの歴代の特派員連中も実名で描かれ、また回想を寄せています。多くの日本人カメラマンが犠牲になりましたが、記者の方はそう多くない。その理由もわかって、納得しました。分厚いけれど、読みでがあります。たぶん図書館にあることでしょう。
2011.06.20 Mon 10:52:42 | URL | 健忘庵 #-[ 編集]
オグリくん,お久しぶり
 やあ,お久しぶり,オグリくん。
 全く,その水溜りじゃあイヤになりますよ。でもまだ雨は続きそうです。しばらく我慢です。胃潰瘍を作ってしまわないよう,気をつけよう!
2011.06.19 Sun 20:47:03 | URL | kinnsann #-[ 編集]
我が家にも5匹(名?)の犬が生息しています。夫々、性格が違いそれが面白い。散歩の時刻になると玄関前に集合し、ワイワイじゃれたりして、待っています。雨の日は、何処に居るのか出てはこない。言われるように犬は雨を好まないようです。
犬を見ていると、ヒトよりは優れていると思います。
ねばりづよい。諦めは早い。状況を読む。などなど。
2011.06.19 Sun 18:38:35 | URL | 野良通信 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。