おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
あばら家にも春は来にけり
   すみれア

      戻り寒波とやらで風の冷たい日が続く。
     それでも春の訪れは止められない。

      裏庭でスミレが足の踏み場もないほど咲き始めた。
     石ころだらけの土に負けていない。野生種は強いな。

   すみれイ

      こちらもスミレ。
     先のスミレとは違う種類のようだけれど、どちらの名前も分からない。
     まあスミレはスミレだ。

たんぽぽ黄

      タンポポも咲いている。
     子どものころ見たタンポポはみんな黄色だったと記憶しているが、
     熊本では白いタンポポが主流だと土地の人が教えてくれた。

たんぽぽ白

      しかし、漠然とした印象だが、黄色タンポポが白タンポポを駆逐しているように見える。
     我が庭でも今や黄色が主流だ。

      我が家には花壇がなく、従って園芸品種の花はほとんど植えていない。
     自分で植えたアサガオ、ヨルガオ、風船カズラなど、わずかな例外を除くと
     季節ごとに咲く花は野生種ばかりだ。

      百人一首にこんな歌があった。

            八重むぐら しげれる宿の さびしきに
            人こそ見えね 秋は来にけり


      八重むぐら茂れる我が家だって、隙間風が吹き、雨漏りがする寂しき家だけれど、
     スミレ、タンポポが咲けば「春は来にけり」と思う。
     大震災の被災地ににも早く春が来ますように。

   ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2011.03.25 Fri 16:45:55 | | 0 track backs, 3 comments
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.03.26 Sat 17:33:09 | | #[ 編集]
頑張れ!シロ
陽花さん こんにちは。

 陽花さんが載せたスミレは紫色が濃く、
私がアップしたスミレとは種類が違うようですね。

 手元の植物図鑑を見たら
紫、白、黄色、橙など色の濃淡、花の大小によって
種類の違うスミレが沢山載っていて区別がつきません。

 九州で初めてシロバナタンポポを見た時は
えっ?と思いました。
黄色に駆逐されたのか、数が少ないので、
見掛けるたびに応援してます。

 もうすぐ山桜の季節ですね。
2011.03.26 Sat 15:48:24 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
初見です。
こんばんは。

私も今日の記事に、野生種のスミレを載せたんですよ。
我が家のはこの2種とも違うようです。
以前、野生種のスミレ図鑑を借りて読んだことがあります。
実家の裏山で、それはそれははかなげな白スミレを見つけ、
名前が知りたくて借りましたが、
白スミレだけでもかなりの数があり驚いたものでした。
白いタンポポは初めて見ました!

私は花は八重より一重、濃い色より淡色が好きで、桜は山桜が一番好きです。

その山桜、花より葉が先に芽吹くのですが、
昨日から庭に植えた山桜が芽吹き始めました。
春ですね。

瓦礫の山の中でおばあちゃんが、お孫さんの誕生祝に植えた梅だけが無事に残ったと、
愛おしそうに撫でていらっしゃる映像を見ました。
津波にもまれても蕾をつけているから、孫も絶対どこかで生きているはずと言葉を添えて…。


2011.03.25 Fri 20:40:53 | URL | 陽花 #XbnZBJT2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。