おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
雪の日はジャズを聴く
竹に雪

      今日も雪だ。積雪は昨日より多い。
     こんな日はジャズラジオを聴きながら海外ミステリでも読もう。

      少し音を絞ってギタージャズを聴く。普通のラジオのように雑音が入らないし、
     騒々しいタレントも登場しない。時折、木から雪が落ちる気配がするだけの
     静かな時間。結構結構。

      ふと気がついた。明日から2月ではないか。
     この1カ月、何をしていたのだろう。
     ジャズを聴いてぼんやり過ごしていいのかな。

      答えは「もちろん、いいに決まっている」。
     のんびりするために山里に移住したのだから。
     
      現役時代の働き蜂症候群というか貧乏性が時々顔を出す。
     勤め人根性は生涯、治らないのかも知れないねえ。
     (昨日のトーンとは大分違うが、天下の総理大臣もブレるのだから
     御勘弁願いたい)

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2011.01.31 Mon 17:02:23 | 暮らし| 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。