おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
若さの特権
薄氷

      小雪が舞い、田んぼの水が凍った。寒の内だから寒くて当たり前だが、
     犬のよう喜んで庭を駆け回る気分にはならない。

      例によって山鹿の温泉へ。年々、意気地が無くなるのは歳のせいで仕方がない
     けれど、いつまでも正月気分が抜けないのは困ったものだ。

      成人式帰りと思われる晴れ着姿の若者を何人も見掛けた。
     黒いスーツ姿の男子に比べると、華やかな振り袖を着て髪を高く結い上げ、厚い化粧
     をした女子は随分大人に見える。
     そんなにコテコテ化粧しなくても十分に綺麗な年ごろなのにもったいないなあと思う
     のは大きなお世話だ。

      これから何十年も生きていくのは楽しいことばかりではない。
     つらく悲しいことも山ほどある。そして例外なく人は老いる。
     一生に一度の記念の日だ、誰にも遠慮せず若さを謳歌すればいい。
     いつかその日を振り返って、懐かしさで胸が温まればそれでいい。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2011.01.10 Mon 17:25:38 | 暮らし| 0 track backs, 4 comments
コメント
この記事へのコメント
古い話で
箱庭さん こんにちは。

 こちらこそ今年もよろしくお願いします。

 今朝の新聞に新成人の写真が載っていました。
振り袖の模様、ヘアスタイル、お化粧が皆さん同じように見えました。
綺麗な素材が勿体ないですねえ。

 自分は成人式に出たかどうか覚えていません。
なにぶん古い話ですから。
男女とも晴れ着を持っている人は少なかったように思います。


 
2011.01.11 Tue 16:36:37 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
祈り
sakumamaさん こんにちは。

 18年後の世界が平和で、
真面目に働いた人が報われるように私も
祈りたいと思います。
2011.01.11 Tue 16:23:49 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
晴れ着の日
今年も山里に時々寄せていただきます。
よろしくお願いいたします。

世の中がどんなに変わっても二十歳のお祝いは一生の思い出になるでしょう。
かく言う私は成人式当日もアルバイトに精出していました。
仰るとおり40年近くたった今はそれもまたいい思い出です。

コテコテのお化粧は私も賛成できませんが。綺麗な素材が勿体無いですもん。

2011.01.11 Tue 07:27:39 | URL | 箱庭 #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。
華やかな着物姿の女の子が通りすぎた時、18年後の娘の着物姿を想像してあれこれ考えてしまいました。いい時代でありますように。
2011.01.10 Mon 23:30:12 | URL | sakumama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。