おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
テルテル坊主を吊るそうか
     水あ

      道の駅は今日が初売り。出荷する野菜がないので、ヘチマたわしを15本ほど
     持って行った。冴えない初荷だね。

      道の駅に行く途中の水汲み場で、雨の中、何人かが水を汲んでいた。
     駐車場には車が5台。県外ナンバーもある。なかなかの盛況だ。

      私は水汲み場まで車で10分足らずの地の利を生かして、1月2日の早朝に
     “若水”を汲んだ。先客は福岡の八女から来たという軽トラの2人=写真。
     その時は晴れ間も見えていたし、見ず知らずの人と正月の挨拶を交わして
     いい気分になったものだ。

      ところがどうだ。昨日に続いて今日も雨。
     明日以降もはっきりしない天候が続くという。
     ハウスを持たない私の畑仕事は、お天気次第。
     そろそろ、テルテル坊主でも吊るそうか。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2011.01.05 Wed 16:28:46 | 暮らし| 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。