おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
初めての生姜
   しょうが

      生姜の葉が少し黄色くなった。そろそろ取りごろではないかと見当をつけて、
     試しに1本抜いて見た。山の湧き水でざっと泥を落としたのが上の写真だ。

      素人が初めて植えて、猪が掘り起こした根を埋め戻すぐらいしか世話を
     してないのに、なかなかの出来ではないかな。全国有数の生姜の産地・東陽町
     (八代市)で買った種生姜が良かったのだろう。

      生姜の食べ方は色々ある。レモンを噛んだ智恵子にならって、生姜をガリリと
     かじれば自堕落な暮らしが少しはピリッとするかも知れない。

          じだらくに命惜しまん新生姜(森澄雄)

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2010.11.30 Tue 15:57:29 | 畑仕事| 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。