おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
敗北宣言を撤回したら……
    豆

タネ 水に漬けたエンドウ豆がふくらんで、根を伸ばしている。すでに耕し終わっている谷間の段々畑にウネを立て、溝を刻んで種を撒いた。

 ここは猪の畑荒らしに閉口して昨日、敗北を宣言したばかりの場所だ。しかも、猪に手の内を読まれた海苔網ですら囲んでいないから、いずれ蹂躪されるだろうが、懸命に生きようとしている豆を捨てるわけにはいかない。

 この先どうなるかと言えば、カラスがまず、豆をほじくって食べるだろう。カラスが見落とした豆が芽を出すと、今度は根切り虫(正式名称は知らない)が苗を根元からちょん切る。運よく生き延びても猪に踏み荒らされ、実はカメムシや猪の餌になる。豆の一生は苦難の連続だ。

 山の中で農薬を使わずに野菜を露地栽培すれば、こんなことは日常茶飯事。いちいち敗北宣言していたら、私如きのママゴト農業も成り立たない、と一夜明けて悟った。

 よし、敗北宣言は撤回だ。鳥獣、昆虫はみんなまとまって掛かって来い!と強がってみたら、山から何やら高笑いが聞こえたような……気のせいかな?

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif   
関連記事
スポンサーサイト
2010.10.20 Wed 15:47:14 | 畑仕事| 0 track backs, 4 comments
コメント
この記事へのコメント
一歩後退 二歩前進
すーさん こんにちは。

 懐が深いというより根性無しなんですねえ。
最後まで頑張れずに途中であきらめることもしばしば。
それではいけないと、自分を叱咤激励して
敗北宣言撤回!なんて言っているわけです。

 一歩後退 二歩前進で行けたらいいなと思っています。
2010.10.21 Thu 15:14:05 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
もう一度だけ
かごめかごめの鬼子母神さん こんにちは。

 豆は100粒以上撒きましたから
1割ぐらいは何とか生き伸びて
次世代に命をつないでいくでしょう。

 動植物の逞しい生き方を見るにつけ
すぐにへこたれる自分が情けなく、
もう一度だけ、もう一度だけと気合を入れています。
2010.10.21 Thu 15:03:35 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
七転八起
さすが沢太郎さん、
懐の深さに私も励まされる思いがしました。
長年都市生活(?)にどっぷり浸かって生活していると都合の悪いものは排除または回避の論理が先行して互助・共存・諦めの行動が難しいと今更ながら感じました。
強い生命力のエンドウ豆が沢太郎さんの生命力になるように願ってます(^^)v  
2010.10.20 Wed 21:20:57 | URL | すー #-[ 編集]
エンドウ豆のけなげ
カラスにほじくられ、根切り虫に切られ、猪、カメムシにやられる…
であろうエンドウ豆は、ものともせず、成長し続ける。

豆苗を根の上から切って食べた後、水を入れてキッチンで水耕栽培。
やがて、もりもりと芽を出しツルまでも。
青々とした緑の美しさ、命は素晴らしい。

踏まれても切られても、前に進む!
元気を出された沢太郎さんに、励まされます。
人生 第2ラウンド、どうやら再生・復活が、幸福のキーワード。
もちろん、私だけのようですね。

(件の豆苗?はい、きちんと頂きます。ベーコンとニンニク炒めで)
2010.10.20 Wed 19:09:46 | URL | かごめかごめの鬼子母神 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。