おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
枝豆は秋の食べ物
   えだ豆

      枝豆が食べごろになった。
     毎日、上の写真ぐらいの量を摘んで酒のつまみにしている。
     手前味噌を承知で言えば、自分で作った枝豆は、ほのかな甘みがあって旨い。

      すべての野菜を露地栽培している我が家で枝豆が今取れても不思議ではない。
     だが、ハウス栽培や冷凍食品で1年中いつでも食べられると、季節感が失われ
     「枝豆は秋の食べ物だったの?」と意外に思う人も出て来る。

      そう、枝豆は別名「月見豆」といい、俳句でも秋の季語なのだ。
     いつでも食べられる便利さと引き換えに私たちは大事なものを
     無くしているのではないだろうか。

            枝豆や亡き友想う手酌酒(沢太郎)

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2010.10.15 Fri 16:05:18 | 食べる| 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。