おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
あの雲の下に
  眺め

       晴れの日は畑で働き、雨が降ったら仕事は休む。
      カレンダーと関係ない暮らしは、とても気楽だ。

       今日は朝から雨。久しぶりに遠出しようと思ったが、なかなか気力が湧かない。
      精神的な夏バテだろうか。

       気分転換のために近くの林道をドライブした。
      杉林の隙間から遠くの山々が見える。
      雲の下の山裾には小さな集落がいくつかあり、人々が暮らしている。
      私もその中の一人だ。

       人間はなんて小さいのだろう。

  おばな

       路傍にススキが顔を出していた。
      たとえこれから30℃を超える日があろうと、もう秋だ。

            仲悪き友も懐かしススキかな(沢太郎)

  つりふね

       林道では人にも車にも会わなかった。
      音もなく降る雨。木々をわずかに揺らす風。時折聞こえる山鳩の声。
      静かなものだ。

       草むらに釣舟草の群落があった。墨絵の世界の赤い彩り。いい取り合わせだ。

            釣舟草いざ出漁の草の海(沢太郎)

虫こぶ 道端に車を止めてマタタビの虫こぶ(写真左)を採った。
デコボコして不格好だが、なかなかの高級品である。
石川県輪島の朝市で、ほんの一握りの虫こぶが確か900円で売られていた。

 マタタビ酒は、すべすべした実ではなく、虫こぶでないと作れないのが高値の理由だ。
9月9日のブログに書いたように、私は毎晩、腰痛に効くというマタタビ酒を飲んでいる。
今年仕込むマタタビ酒を来年飲むころには腰痛とおさらば出来ているだろうか。

  ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif      
関連記事
スポンサーサイト
2010.09.15 Wed 15:55:49 | その他| 0 track backs, 2 comments
コメント
この記事へのコメント
テニス部の顧問さん 今晩は。

 応援ありがとうございます。
2010.09.16 Thu 17:21:29 | URL | 沢太郎 #fZUo1r6Y[ 編集]
こんはんは、
子供の相手をしつつの応援です。
2010.09.15 Wed 22:29:38 | URL | テニス部の顧問 特訓したい まあ君の日記 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。