おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
猫の目玉は無かった
あさがお 庭の草むらに朝顔が一輪咲いていた。
夜明けの空を思わせる淡い青。
こんな色を創り出した造化の神におのずと頭が下がる。

 近くの草むらや朝顔の棚に花やつぼみは見当たらなかった。
気の早い一輪がフライングを犯して飛び出したのだろう。
ようこそ朝顔くん。

 漱石にこんな面白い句がある。

       朝顔の葉蔭に猫の目玉かな

 念のために葉蔭を見たが、猫の目玉は無かった。
我が家の猫は2匹とも朝寝坊だから、まだ寝ているのだろう。
たまには早起きして朝顔の花でも眺めたらいいのに。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif 
関連記事
スポンサーサイト
2010.07.26 Mon 15:41:51 | | 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。