おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
これは目出たい
  白アザミ

      山里のどこにでも咲いていた紫色のアザミが
     盛りを過ぎて首を垂れている。
     アザミの季節はもうすぐ終わりだ。

      谷間の段々畑の斜面で白いアザミを1本だけ見つけた。
     白い花が咲く品種なら、もっと多く咲いているはず。
     多分、突然変異だろう。
     数は少なくても、マスコミが取材に走って来るほど珍しいものではあるまい。

      白いアザミのようにちょっと意外なものを見た時は
     「これは吉兆、きっといいことがあるぞ」と思うことにしている。
     林の中でウグイスが「ほー法華経、吉兆キッチョウ」と鳴いていることだし……。

     ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif      
関連記事
スポンサーサイト
2010.05.27 Thu 15:04:07 | | 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。