おおむね農夫、時に木こり。「山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし」(山頭火)。こんな生活のあれこれを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
スナップエンドウの怪
     絹サヤ

       キヌサヤが取れ過ぎて、食べても食べても食べきれない。
      お客さん2人が1回で食べる量を袋に詰めて
      100円で道の駅に出したらたちまち売り切れた。

       しばらくは1日10袋程度出荷できそうだ。
      畑の神さんからのささやかなご褒美、ありがたい。

     食べカス

       スナップエンドウも同じように豊作だが、不思議なことがある。
      豆の食べカスが豆の柵を囲むように散乱しているのだ。
      一体、何者の仕業だろう。

       イノシシならもっと乱暴な食べ方をするはず。
      タヌキや野ウサギか、カラス、ヒヨドリが怪しい。
      それに、キヌサヤには目もくれず、
      スナップエンドウだけを食い散らすのも不可解だ。

       まあ、5%の“鳥獣税”を取り立てられたと思ってあきらめるしかないが、
      何とももったいない食べ方をするものだね。

    ↓よろしかったら応援のクリックをお願いします。
20071103161540.gif
関連記事
スポンサーサイト
2010.05.23 Sun 14:47:07 | 畑仕事| 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。