全ての記事の表示

さようなら
2014/12/23
紅顔の美男子
2014/12/10
猫たちよ、覚悟はいいか
2014/12/06
涙腺の衰え
2014/12/04
昭和がどんどん遠くなる
2014/12/02
厭なことは後回し
2014/11/30
大馬鹿ではないよ
2014/11/27
幸福の黄色い……
2014/11/26
船底の牡蠣殻
2014/11/25
予期せぬ出費
2014/11/24
赤い翼の小鳥
2014/11/16
柿は嬉しいだろうが
2014/11/14
野ぶどう
2014/11/13
似ても似つかぬ親子
2014/11/09
一度、言ってみたい
2014/11/07
何はともあれジョウビタキ
2014/11/06
一難去らずにまた一難
2014/11/05
きれいな実には毒がある?
2014/11/03
町に「光」がやって来る
2014/11/02
君子危うきに
2014/11/01
新しいメガネ
2014/10/30
不機嫌な猫
2014/10/29
飽きない風景
2014/10/25
年賀状との別れ
2014/10/24
酸っぱいミカン
2014/10/23
私の目は左利き
2014/10/22
雑草は強い、しかし……
2014/10/20
そこで何してるの?
2014/10/19
貴重な倒木
2014/10/16
さぞや皆さん
2014/10/15
ツバメよ……
2014/10/14
間に合うかなあ
2014/10/11
凶か吉か
2014/10/09
ツクツクボウシの鳴き声が聞こえない
2014/10/08
老いてますます盛ん
2014/10/07
黄色い新幹線
2014/10/04
小鳥のエサだったのか
2014/10/03
金の粒だったら
2014/10/02
塩栗
2014/09/29
「なんの花か薫る」
2014/09/27
5歳児の枕
2014/09/26
野の花は強いな
2014/09/25
こんなにジジ、ババが多いとは
2014/09/23
ホオズキを鳴らす女の子
2014/09/21
薪ストーブに火をつけた
2014/09/20
出荷だなんて
2014/09/18
怠け者の味方
2014/09/17
日だまり
2014/09/16
白がいい
2014/09/15
物忘れがひどいので
2014/09/13
金も力もなかりけり
2014/09/12
秋の日は釣瓶落とし
2014/09/11
狂い咲き
2014/09/10
十五夜お月さん見てはねる
2014/09/09
秋の来ない夏はない
2014/09/08
木下闇が似合う花
2014/09/06
彼岸花が咲いた
2014/09/05
堪忍してくれ
2014/09/04
嬉しい悲鳴
2014/09/03
灰は最良の肥料
2014/09/02
田の神さん、出番ですよ
2014/09/01
さらば8月
2014/08/31
静かな最期
2014/08/25
惨状
2014/08/21
どんならん
2014/08/19
もういいよ
2014/08/18
可愛いと言われたことがない猫
2014/08/17
梅雨は明けたのか?
2014/08/16
キノコの照る照る坊主
2014/08/08
「雨に唄えば」
2014/08/07
セミの気持ち
2014/08/06
猫の礼節
2014/08/04
タヌキに訊いてみよう
2014/07/31
いつでもおいで冬将軍
2014/07/30
緑のカーテン その後
2014/07/27
白鷺は楽しからずや
2014/07/23
水仙に似ているとは思えないけれど
2014/07/22
ちび青蛙と名づけよう
2014/07/21
オグリの避暑
2014/07/20
秋?
2014/07/19
ゴボウの花が咲いちゃった
2014/07/16
一夜限りの花
2014/07/14
野性の力
2014/07/12
秋は近いよ
2014/07/10
巣立ち
2014/07/09
舞うごつ暑か
2014/07/08
コクチナシ
2014/07/04
赤ちゃん誕生
2014/07/02
薪の神様
2014/07/01
宿題を一つ片づけた
2014/06/30
風鈴はどこだ?
2014/06/25
花も実もあるカーテン
2014/06/24
もうすぐ梅雨は明けるぞ
2014/06/23
機械サマサマ
2014/06/20
明日は明日の風が吹く
2014/06/19
映画また映画
2014/06/18
猫の恍惚
2014/06/15
今度はアオサギ
2014/06/13
万能調味料
2014/06/12
野の花もまたよし
2014/06/11
オグリの衣替え
2014/06/09
負けるな蛙
2014/06/08
柿の切り屑は
2014/06/07
大酒飲み?
2014/06/06
不思議な映画
2014/06/05
夜の来客
2014/06/03
開き直り
2014/06/02
もう、そろそろ
2014/06/01
のんべんだらりと
2014/05/31
ジャガイモのような人
2014/05/30
ヤクザの黒服
2014/05/29
猫のルール
2014/05/28
猫のチエ
2014/05/27
ネイチャー
2014/05/26
昭和は遠くなりにけり
2014/05/25
色香に迷う
2014/05/24
大きな声は袋のお蔭
2014/05/23
夏は来ぬ――と言っても
2014/05/22
個人的な都合で
2014/05/12
続びっくり箱
2014/05/04
小さな穴
2014/05/03
5月は雨で始まった
2014/05/01
斧との別れ
2014/04/28
欲張りカラス
2014/04/26
花に酔う
2014/04/25
草取りは後回し
2014/04/24
びっくり箱
2014/04/23
他人事じゃない!
2014/04/18
食べ方が分からん
2014/04/16
桜がナンボのもんじゃ
2014/04/14
トンボを見たら
2014/04/12
今や昔
2014/04/11
阿蘇の風
2014/04/10
モグラ獲り名人
2014/04/09
グッドボーイ!オグリ
2014/04/08
今年も行けた一心行の大桜
2014/04/03
春の終わり
2014/04/01
ツバメより速く
2014/03/31
思い込み
2014/03/30
猫のヒトラー
2014/03/28
冬を暖かく過ごすために汗をかく
2014/03/27
桜雨
2014/03/26
天才の発想
2014/03/25
これも何かの縁
2014/03/24
病院日和
2014/03/14
花咲爺さん
2014/03/12
桜咲く
2014/03/11
雑巾みたい
2014/03/10
春は苦味から
2014/03/09
草は強い
2014/03/07
虫が這い出しても
2014/03/06
群れず騒がず
2014/02/28
意地悪ヒヨドリ
2014/02/27
どちらがお好き?
2014/02/26
なんじゃもんじゃ
2014/02/24
不思議だ
2014/02/20
燕尾服の小さな紳士たち
2014/02/18
遊び下手
2014/02/16
狐の嫁入り
2014/02/15
老いの坂
2014/02/14
寒い一日
2014/02/13
待ち遠しい
2014/02/08
騙し騙され?
2014/02/07
「茜色の生ビール」
2014/02/04
千里の道も一歩から
2014/02/03
「小さいおうち」
2014/01/31
春の使者
2014/01/29
冬の桜
2014/01/28
ビールはまだダメ
2014/01/27
危機一髪
2014/01/25
遅く咲いて何が悪い?
2014/01/24
退院しました
2014/01/23
夜間の頻尿その後
2014/01/17
昼飯前の一仕事
2014/01/15
小鳥よ早く来い
2014/01/11
腹をくくって
2014/01/09
広げた風呂敷を畳む時
2014/01/07
どんどや日和
2014/01/05
平々凡々ありがとう
2014/01/04
朝めし前の一仕事
2014/01/03
正月は白い花が似合う
2014/01/02
年始の客
2014/01/01
小学生のお年玉?
2013/12/29
寒さに尻尾を巻いて
2013/12/28
南天の夢を見た
2013/12/27
夜間のヒンニョウ
2013/12/26
消える柿の皮
2013/12/11
老け顔
2013/12/10
まるで盗み撮り
2013/12/07
不屈の芽キャベツ
2013/12/05
春に先駆けて
2013/12/04
ボーナスも出ないのに
2013/12/03
怠け癖再々発
2013/12/01
記念日
2013/11/26
無知は損の始まり
2013/11/25
何の世話もしないのに
2013/11/24
知らない花でも花は花
2013/11/22
毎日、記録更新
2013/11/21
クロワッサンで退院祝い
2013/11/20
御免な九郎
2013/11/19
親の心 猫知らず
2013/11/18
帰り花
2013/11/15
律義な牛さん
2013/11/14
この冬一番と言ったって
2013/11/13
冬の薔薇
2013/11/12
結露に滲む干し柿
2013/11/11
蜂蜜
2013/11/10
爺のカレンダー
2013/11/08
柿干して
2013/11/06
幸せの白いハート
2013/11/05
雨がやんだ
2013/11/04
恥の上塗り
2013/11/02
木守りの柿
2013/11/01
カボスとスダチ
2013/10/31
鬼が笑うよね
2013/10/30
まだアサガオ
2013/10/29
花梨の香り
2013/10/27
老いたカマキリ
2013/10/26
ボロ家の余得
2013/10/24
焼酎とアケビシロップ
2013/10/22
同じ忙しさでも
2013/10/21
嫌いな花
2013/10/20
樹上の黒ヒョウ
2013/10/19
赤い美酒
2013/10/18
勝手に冬入り宣言
2013/10/17
冬将軍よ、いつでもおいで
2013/10/15
進化する案山子
2013/10/14
稲が枯れている
2013/10/12
寝てばっかり
2013/10/11
雨後にわっと咲く……はずだったが
2013/10/10
雨後にわっと咲く
2013/10/07
ギネス級?回覧板用ポスト
2013/10/06
ウドの老木
2013/10/04
美しくキラリと輝く……
2013/10/03
秋は冬の始まり
2013/10/02
別れのセミ
2013/10/01
食欲が戻ったら
2013/09/30
レディ 蛾蛾
2013/09/29
椿一輪咲いて
2013/09/28
今朝の月
2013/09/27
「バーカ」でも「サイテー」でも
2013/09/26
小さき者よ
2013/09/18
気は優しくて力持ち
2013/09/17
月夜の晩にこそ
2013/09/16
燃やすのは3年後かな?
2013/09/15
蜜に潜む危険
2013/09/14
気まぐれハンマー
2013/09/13
ありがとう 田の神さん
2013/09/11
秋の風鈴
2013/09/10
こんな可憐な顔をして……
2013/09/09
猫に餌をやるということ
2013/09/08
歯無しの話
2013/09/06
短い秋
2013/09/05
てんこ盛りのコンテナ16杯半
2013/09/04
冴えない1日だが
2013/09/03
雨が止んだら
2013/09/02
貧乏人の味方
2013/08/30
溺れる者は
2013/08/29
栗に欠けているもの
2013/08/28
終の棲家作り ほぼ終わる
2013/08/26
どう咲きゃいいのさ
2013/08/24
暑さに耐えた栗は
2013/08/23
究極の美味は
2013/08/22
金の汗
2013/08/21
吾輩は老いた猫である
2013/08/20
手乗りツバメ
2013/08/11
鷺と鷺草
2013/08/09
100歳まで生きてはいよ
2013/08/08
えっ、棟上げ式?
2013/08/07
不機嫌なアマガエル
2013/08/06
笑いごとではないぞ
2013/08/05
耐震構造の納屋です
2013/08/03
のど元まで言葉が出てるのに
2013/08/02
プロの仕事
2013/08/01
素晴らしい朝
2013/07/31
雑草恐るべし
2013/07/30
桃色の夢を見たい
2013/07/29
岡本嗣郎君 映画、とてもよかったよ
2013/07/27
柿色のトマト
2013/07/25
いとおかし
2013/07/24
猪鍋にするぞ!
2013/07/23
ミツバチの夢
2013/07/22
よくぞ実ってくれた
2013/07/21
ホソホソトンボ
2013/07/20
納屋の奥の隠れ井戸
2013/07/19
貧者の贅沢
2013/07/18
忽然と消えた納屋
2013/07/17
忘れられた女
2013/07/16
54年の役目を終えて
2013/07/15
初めての外歩き
2013/07/14
秋風が吹くころには
2013/07/13
花より葉っぱ
2013/07/10
またまた マタタビ
2013/07/09
イノシシよ!
2013/07/08
5625歩の草刈り
2013/07/07
九郎か苦労か
2013/07/06
タニシの卵はなぜピンク?
2013/07/04
百合の年齢
2013/07/03
長い旅路の航海終えて
2013/07/02
狭いながらも
2013/07/01
!?
2013/06/30
赤毛の赤ちゃん
2013/06/29
なんとまあ
2013/06/28
うちの葡萄園は
2013/06/27
花の力
2013/06/26
ヤモリよヤモリ
2013/06/25
おんぼろ納屋は54歳
2013/06/24
田植え唄が聞きたい
2013/06/23
殿さま、こんな所で一体何を?
2013/06/22
我が家のミニ菜園
2013/06/21
花は見掛けによらぬもの
2013/06/18
カラスに気をつけろ!
2013/06/17
病みつき
2013/06/15
雨乞いの猫踊り
2013/06/14
また青梅の話
2013/06/13
悪筆は一生の友
2013/06/12
秋の気配?
2013/06/11
大目に見てやろうよ
2013/06/10
心優しいオグリ
2013/06/08
マタタビの花が咲いたよ
2013/06/07
一心同体の梅
2013/06/06
盗み食い
2013/06/05
今ごろジャガイモに感歎
2013/06/04
猫の世代間ギャップ
2013/06/03
蛍を見ながら梅酒を飲む
2013/06/01
早起きしたら
2013/05/31
トンボの背中
2013/05/29
緑の一角獣
2013/05/28
急に言われてもなあ
2013/05/27
切れた糸
2013/05/26
ホタルと面倒臭い余生
2013/05/24
新しい家族が出来ました
2013/05/23
ささやかな楽しみなのに
2013/05/22
涼風献上
2013/05/21
幽霊花
2013/05/19
見たことがありますか?
2013/05/18
悪かったね
2013/05/16
いつものことよ
2013/05/15
夏は来ぬ
2013/05/14
あのグミは酸っぱいぞ
2013/05/13
まさか?
2013/05/12
夏の雪
2013/05/11
天の恵み 雨天休養
2013/05/10
美人は近くで見るに限る
2013/05/09
大きく育てよヤモリ
2013/05/07
モミジの落とし文
2013/05/06
日本一簡潔な手紙
2013/05/05
メジロが夫婦で来ないわけ
2013/05/04
ボクの自転車
2013/05/03
花に興味はござんせん
2013/05/01
裏の畑でポチが鳴く
2013/04/29
目指すは「楽農」
2013/04/28
山の端に大きな月が
2013/04/27
赤い酒
2013/04/26
夢を見た
2013/04/24
傷跡深い花の里
2013/04/23
空の青と山藤の青
2013/04/22
もうすぐ美人が庭に咲く
2013/04/21
青蛙
2013/04/20
つむじ風の仕業だろうよ
2013/04/19
せっかく咲いたのに
2013/04/18
薄衣をまとって涼しげに
2013/04/17
見たいものしか見えない
2013/04/16
「56番」と呼ばれて
2013/04/15
気の毒なトンボ
2013/04/12
のっぽのツツジ
2013/04/11
黒い目に睨まれて
2013/04/10
年に一度の厄日
2013/04/09
廃材を取りに来ないか
2013/04/08
やり過ぎだ。
2013/04/06
地トウモロコシ
2013/04/04
わさびの花は美味しいらしい
2013/04/03
さくら さくら
2013/04/01
巨大ホウレンソウ
2013/03/31
殺処分
2013/03/29
備えあれば
2013/03/28
幸福の黄色いモクレン
2013/03/27
気をつけよう
2013/03/26
可哀そうなオグリ
2013/03/25
春の吐息
2013/03/23
立派な最期
2013/03/22
隣家の春
2013/03/21
猫になりたい
2013/03/19
気がつけば椿、桜
2013/03/17
事実ではなくても真実
2013/03/16
猫に水仙
2013/03/14
ヒーロー?犯罪者?
2013/03/13
名残りの梅
2013/03/12
ようこそ ツバメ
2013/03/11
まだまだ高値の花だった
2013/03/10
どんな花が咲くのだろう
2013/03/09
運が良ければ
2013/03/08
もう春だぜ、とウグイスが
2013/03/07
スッピンのメジロ?
2013/03/05
またまた声が掛かって
2013/03/04
罠の謎
2013/03/03
優しい目をした犬がいた
2013/03/02
記憶が消えて行く
2013/03/01
猫が変じて針鼠
2013/02/28
理屈は無用の娯楽映画
2013/02/27
世の中そんなもんだ
2013/02/26
ゼロ・ダーク・サーティ
2013/02/24
志賀直哉なら
2013/02/23
春を呼ぶ葦焼き
2013/02/22
苗から育てた梅だもの
2013/02/21
主なしとて春を忘れず
2013/02/20
今ごろ気づくなんて
2013/02/19
蕗味噌や
2013/02/17
丈夫な歯が羨ましい
2013/02/16
猫柳と猫
2013/02/15
石を切るとは
2013/02/14
冬眠してました
2013/02/13
“タイムカプセル”から鳥かご
2013/02/05
鬼に金棒 ジジイに薪台
2013/02/04
ゴミはゴミを呼ぶ
2013/02/01
黄色はラッキーカラー?
2013/01/31
93歳の慟哭
2013/01/30
薪の心配がなくなった
2013/01/29
冬のスイカ
2013/01/28
竹林に雪が降る
2013/01/27
人間は食べてくれなくて結構
2013/01/24
久しぶりに見た映画
2013/01/22
ボタ餅は棚から次々落ちて来る
2013/01/21
蝋梅と狼狽
2013/01/19
庭前に白く咲たる
2013/01/18
ムクドリなんて可愛いものよ
2013/01/17
爺ちゃんの稼ぎは
2013/01/16
お接待
2013/01/15
社交界デビュー
2013/01/14
早春を食べる
2013/01/12
穏やかな水面下で
2013/01/11
風が吹けば
2013/01/08
寂しい畑
2013/01/07
郷に入りては
2013/01/06
頑張れ!水仙
2013/01/05
仕事始めは焚き火から
2013/01/04
運まかせ 風まかせ
2013/01/03
静かな静かな
2013/01/02
今年最後の晴天に
2012/12/29
大冊を出版した友
2012/12/28
せわしい年の瀬だが
2012/12/27
菊池川は霧に沈んで
2012/12/26
1日遅れのサンタさん
2012/12/25
犬と猫と田の神さん
2012/12/24
空き家
2012/12/22
部落入り
2012/12/21
菊池川雑感
2012/12/20
さらば「いらち」
2012/12/19
斧を失くして
2012/12/17
桜の散るころに
2012/12/15
残念でした  ミーコ
2012/12/14
遅ればせながら
2012/12/13
胸の痛みで目が覚めて
2012/12/12
我が友  菊池川
2012/12/10
きっとヤマトだ
2012/12/09
花の絶えない庭
2012/12/08
猫専用のスイングドア
2012/12/07
泥縄式の薪作り
2012/12/06
本なんか買わないぞ
2012/12/05
ヤマトよ
2012/12/04
バタバタ忙しくなりました
2012/11/13
終の棲家ほぼ完成
2012/11/11
仲がいいのか悪いのか
2012/11/10
宝の山を見つけた
2012/11/09
どう思う?オグリ
2012/11/07
もう、寒太郎は怖くない
2012/11/06
一度も飛べなかった蝶
2012/11/04
果樹との別れ
2012/11/03
霜の朝
2012/11/02
限界集落への道
2012/11/01
「もう」と「まだ」
2012/10/31
雑木林はきれいやでェ
2012/10/30
また、やられた!
2012/10/29
同じ山里に育っても
2012/10/28
全国朝市サミット
2012/10/27
泥の家
2012/10/26
アオサギ、究極のシンプルライフ
2012/10/25
記憶が壊れていく
2012/10/23
樫の木には歯が立たぬ
2012/10/22
やはりツワブキは
2012/10/21
なんにも欲しくない
2012/10/20
イノシシ君ありがと
2012/10/19
これが美男?
2012/10/18
着々と
2012/10/17
森の修理屋さん
2012/10/15
「今日もいい一日が始まります」
2012/10/14
誰に会いたい?と訊かれたら
2012/10/13
大滝秀治さん
2012/10/12
猫の現実逃避
2012/10/11
アハハと笑って、気づいたら
2012/10/10
酔った挙げ句のカラ元気?
2012/10/09
まだ時間がかかりそう
2012/10/07
間引き菜
2012/10/06
ヤブラン(藪蘭)
2012/10/05
カボチャの運不運
2012/10/04
イノシシの笑い声が聞こえる
2012/10/03
田園は荒れてしまった
2012/10/02
これは星野村復興の象徴だ
2012/10/02
庭に白い彼岸花が咲いていた
2012/09/30
ちびっこ瓢箪3兄弟
2012/09/28
四季の風を聴く
2012/09/27
紫蘇の実さまさま
2012/09/26
母さん猫と子猫
2012/09/25
大木の小さな花
2012/09/24
屋根の工事が始まった
2012/09/23
ミョウガ採りは危ない仕事
2012/09/22
持ちつ持たれつ
2012/09/20
酔うて候
2012/09/19
芭蕉に感謝
2012/09/18
監督、勘違いしてませんか
2012/09/17
ほんに あんたは……
2012/09/16
家はタダだよ
2012/09/15
農夫 危うきに近寄らず
2012/09/14
ニラの思い出
2012/09/13
お彼岸に彼岸花の花咲く
2012/09/12
いよいよ
2012/09/11
がんに効かなくても
2012/09/09
ナスを見た目で判断してはいけない
2012/09/08
願わくば蝶になれ
2012/09/07
小石でも 腐ったサクランボでもないよ
2012/09/06
いかなる流転の果てに
2012/09/04
小さな傘をさした草の精
2012/09/03
即日完売はいい気分
2012/09/02
イノシシよ
2012/09/01
こんな風に変わるはず
2012/08/31
武士の情け 農夫の薄情
2012/08/30
あなたへ
2012/08/29
1日遅れの間取り図
2012/08/27
さて、どう改築するか
2012/08/26
お盆が過ぎても
2012/08/25
もったいないことよ
2012/08/24
やはり野に咲け
2012/08/23
文庫本より小さな広辞苑
2012/08/22
ひどいじゃないか
2012/08/21
虹を見た
2012/08/20
ビールの泡みたい
2012/08/19
ぶどう祭り
2012/08/18
超弱小と言えども
2012/08/17
アリの不思議
2012/08/15
石橋の上のネコ
2012/08/14
スパルタ農法
2012/08/12
夏草繁れる
2012/08/11
野鳥の警告
2012/08/10
150万円で買える物
2012/08/08
驕る夏は久しからず
2012/08/07
自然は自然を模倣する
2012/08/06
包囲網は穴だらけ
2012/08/05
どう咲きゃいいのさ この私
2012/08/04
夏は焚き火。酷暑の頃はさらなり
2012/08/03
柑橘系整髪料
2012/08/02
そこに家族がいるような
2012/08/01
夏は足湯より足水
2012/07/31
きっと道は開ける
2012/07/29
急がんでもいい
2012/07/28
あーたは一体だれね?
2012/07/27
せめて和ろうそくに心をこめて
2012/07/26
自分のことを棚に上げて言うのもなんですが
2012/07/25
隠れ家のような
2012/07/24
ウリ坊が死んでいた
2012/07/23
仕舞い支度の始まり
2012/07/21
重荷を背負ったカタツムリ
2012/07/19
地を這うキュウリ
2012/07/18
この青空 いつまで?
2012/07/17
その場所はまずいよ
2012/07/16
雨が止んだら草刈り三昧
2012/07/15
川が怒っている
2012/07/14
自分が崖っぷちに立っているのに
2012/07/13
あした天気になぁ~れ!
2012/07/12
子猫 哀れ
2012/07/10
季節の交差点
2012/07/09
カボチャの6割がダウン
2012/07/08
評判は最悪だったが
2012/07/07
ダイサギの長い首
2012/07/06
これも雨の被害?
2012/07/05
誰もいない渓谷で
2012/07/03
極楽浄土のジャンボタニシ
2012/07/02
酔生夢死
2012/07/01
芭蕉の実が生った!
2012/06/30
散り際
2012/06/29
ドクダミ茶
2012/06/28
昼寝の夢
2012/06/27
腹の足しにはならんだろうに
2012/06/26
評価は割れるだろうな
2012/06/25
過ぎたるは
2012/06/24
がまだしもん
2012/06/23
サルマタケ
2012/06/22
元気なおばちゃん
2012/06/21
雨上がり
2012/06/20
元気を出そうよ!
2012/06/19
晴れた日はいつだったか
2012/06/18
「私たちは動物園を買った」
2012/06/17
どんどこ湯
2012/06/15
ヘビ探知犬
2012/06/14
矢でも鉄砲でも
2012/06/13
持つべきものは
2012/06/12
小百合ちゃんの悪臭
2012/06/11
オグリと出会った小栗郷
2012/06/10
コンニャク
2012/06/09
獣医さん ありがとう
2012/06/08
匂い
2012/06/06
黒豹の子?
2012/06/05
育つための囲い込み
2012/06/04
遊び疲れ
2012/06/03
「ちぎる」と「もぐ」
2012/06/01
安物買いのゼニ失い?
2012/05/31
涼を感じていただけたかな
2012/05/29
この春のことなのに、もう忘れている
2012/05/28
白い煙は元気の証し
2012/05/27
ナイス サプライズ
2012/05/26
感傷旅行
2012/05/25
栗の林が原野に還っていく
2012/05/24
もうすぐ田植えだ
2012/05/23
ホトトギスの忍び泣き
2012/05/22
そろそろ梅雨入りですか?
2012/05/20
喪服
2012/05/19
むしゃむしゃ食べる
2012/05/18
怠け者の自己弁護
2012/05/17
女は現実的
2012/05/16
露の世ながら
2012/05/15
トンボの目玉
2012/05/14
落ちこぼれ 嫌な言葉だ
2012/05/13
ともに老いたり
2012/05/12
ひいきの引き倒し
2012/05/10
苛烈な一生
2012/05/09
滅びの花
2012/05/08
ベニシジミと申します
2012/05/07
好きなものを食べればいい
2012/05/06
夫婦円満六十年の秘訣
2012/05/05
柿の種の黒焼き その後
2012/05/04
エセ自然農法
2012/05/03
風の吹くままふわふわと
2012/05/01
雨の日の憂さ晴らし
2012/04/30
青梅よ
2012/04/28
お医者さんには内緒で
2012/04/27
このまま眠ってしまいたい
2012/04/26
年をとって気づいたこと
2012/04/25
小さな花だが
2012/04/24
恐怖の季節がやって来る
2012/04/23
目つきが鋭くなったヤマト
2012/04/22
危うし白レンゲ
2012/04/21
お山は?マークでいっぱいだ
2012/04/20
花はグミ
2012/04/19
ギャクタンがいた!
2012/04/18
花が咲いて気持ちは複雑
2012/04/17
踊子に囲まれて田の神さん上機嫌
2012/04/16
白い小さな鈴が鳴る
2012/04/15
工事は終わった。今度は
2012/04/14
文句を言えるわけがない
2012/04/13
あんまり寝たら猫になる?
2012/04/12
殺処分ゼロのために
2012/04/09
猫もいびきをかくんだね
2012/04/08
可憐に見えてたくましい
2012/04/07
ありがとさん
2012/04/06
これで十分
2012/04/05
山里のフクロウは
2012/04/04
野草がすべてタフなわけではない
2012/04/02
ひっそり咲く野の花がいい
2012/04/01
ミカン食堂 その後
2012/03/31
三日見ぬ間に桜かな
2012/03/30
歓喜するツバメ
2012/03/29
寂しい爺さん
2012/03/28
ありがたいことだ
2012/03/27
贅沢言ってはいけない
2012/03/26
カラスの覚悟
2012/03/25
酸いも苦いも
2012/03/24
昭和は遠くなりにけり
2012/03/23
猫と見た白昼夢
2012/03/22
本を読んでは居眠りし
2012/03/21
イテテ!イテテ!
2012/03/20
病院素描 入院したら病気になる?
2012/03/05
病院素描 ちょっと変わった4人部屋
2012/03/04
病院素描 窓越しに見る青い麦
2012/03/03
桜だけが花じゃない
2012/02/27
春な忘れそ
2012/02/26
やっと咲いてくれたか
2012/02/25
腰の次は心臓かい?
2012/02/24
覚悟は出来ていましたが
2012/02/22
個人的な事情で
2012/02/18
老いの数式
2012/02/17
80歳過ぎての花粉症
2012/02/16
電光石火のお役所仕事
2012/02/15
カフェの片隅で
2012/02/14
夜の珍客
2012/02/12
ふるさとは夢幻の彼方に
2012/02/11
一寸先にあったのは
2012/02/10
言うまいと思えど
2012/02/09
遠慮はいらん
2012/02/08
これも春の便り
2012/02/07
梅の季節が待ち遠しい
2012/02/06
日本水仙やっと入手
2012/02/05
ミカン食堂は開店休業
2012/02/04
春風は嫌でも吹いてくる
2012/02/03
雪より寒さが怖い
2012/02/02
いつの日かまた
2012/02/01
ようこそ蝋梅
2012/01/31
カラスに聞きたいことがある
2012/01/30
晴れた空 そよぐ風
2012/01/29
猫三匹三者三様
2012/01/28
元気・やる気・根気
2012/01/27
気分は錦鯉
2012/01/22
運転を舐めてはいけない
2012/01/21
もうすぐ咲くよと梅の花
2012/01/20
入院前にすること
2012/01/18
老化は止められない
2012/01/17
分からない
2012/01/16
小さな春を見つけた
2012/01/15
2012/01/12
行ってしまった
2012/01/11
かっぽ酒に酔う
2012/01/09
これは朗報だろうか?
2012/01/07
エンジンがかからない
2012/01/06
今年はきっとツイている
2012/01/02
今年は「快」で行こう
2012/01/01
こうして今年も終わる
2011/12/29
さらば物忘れ認知症
2011/12/28
その後のヤマト
2011/12/27
贅沢な時間
2011/12/26
婆さまにもてなされて
2011/12/25
もう一度生まれるのなら
2011/12/24
リースにかけた願い
2011/12/23
ぬくかねえ
2011/12/22
石垣の迎春準備OK
2011/12/21
電話は鳴らず
2011/12/20
迷い犬 電波に乗る
2011/12/19
脳が縮む
2011/12/18
ヒマ人にも師走の風
2011/12/15
犬の気持ちが分からん
2011/12/14
今年の見納め
2011/12/13
我ながらバカみたい
2011/12/10
迷い犬を狙った?罠
2011/12/09
貧乏くじ
2011/12/08
迷い犬に追い出されたオグリ
2011/12/07
赤と黒
2011/12/06
猫の一周忌
2011/12/05
露人叫びて
2011/12/04
時は勝手に過ぎて
2011/12/03
前言取り消し
2011/12/01
長生きの達人
2011/11/30
蛾太郎クン
2011/11/29
横転
2011/11/28
奇妙なもの
2011/11/27
猫と猫、猫と犬
2011/11/26
美味しそうでしょ?
2011/11/25
青葉茂れる紅葉狩り
2011/11/24
霜の朝のわた帽子
2011/11/22
悪い予想が当たった
2011/11/21
ガネさん堪忍な
2011/11/20
仕切り直したが、また水入り
2011/11/19
柿酢を作る
2011/11/18
私の冬告げ鳥
2011/11/17
病院巡りの合い間に
2011/11/16
ガラスの凍った朝
2011/11/15
話せば分かる
2011/11/14
冬いちご
2011/11/13
カボチャが売れたわけ
2011/11/12
猫の相性
2011/11/10
ムカゴご飯は食べ飽きた
2011/11/09
巨大シイタケ
2011/11/08
蛙が帰って来た
2011/11/07
アサガオが咲きタンポポが咲き
2011/11/06
祭りを泣かせる雨が降る
2011/11/05
傷心のミーコ
2011/11/04
新そばで気分転換
2011/11/03
帰り花
2011/11/02
ブスは3日したら慣れる
2011/11/01
さざんか梅雨の置き土産
2011/10/31
さざんか梅雨
2011/10/30
干し柿作りは難しい
2011/10/29
鼻を噛まれた不良娘
2011/10/28
赤ひげさん
2011/10/27
たき火
2011/10/26
8年前のカレンダー
2011/10/25
さらば貧乏 されど……
2011/10/24
山茶と冬太郎
2011/10/23
どっこいしょ!
2011/10/22
1カ月で2000km
2011/10/21
衰えや
2011/10/20
クラゲのような月だった
2011/10/19
何かが変わった
2011/10/17
何の世話もしないのに
2011/10/16
畑で出会いたくないもの
2011/10/15
泣く子と雨には勝てない
2011/10/14
郷愁を食う
2011/10/13
ド派手な案内人
2011/10/12
爺ちゃんのソバカス
2011/10/11
おはよう!元気かい
2011/10/10
犬と猫の仲
2011/10/09
ヘチマ頭
2011/10/08
人間のしていることと言ったら
2011/10/07
薬用酒の効用
2011/10/06
漱石より笠智衆
2011/10/05
実をつけるかどうか、それが問題
2011/10/04
蛙の忍耐
2011/10/03
赤まんま 白まんま
2011/10/02
「もういいよっ」とつくつく法師は泣いた
2011/10/01
一体どこの誰が
2011/09/30
ヤブランは藪に咲け
2011/09/29
手間も金も掛からない野菜
2011/09/28
下手な鉄砲は数撃っても
2011/09/27
損したような得したような
2011/09/26
日曜はダメよ
2011/09/25
蝶の最期
2011/09/24
場所は秘密
2011/09/23
ヘチマたわしミニ工房
2011/09/22
だまされてはいけない
2011/09/21
狩猟本能
2011/09/20
女性におんぶされて
2011/09/19
やらずの雨
2011/09/16
お坊さんはなぜ帰ってしまったのか
2011/09/15
待ちかねたように
2011/09/14
午前3時のお月さん
2011/09/13
食材は道端にあり
2011/09/12
犬が哀れ
2011/09/11
レストラン黄花コスモス亭
2011/09/10
爺ちゃんはガッツポーズ
2011/09/09
マダムバタフライ誕生
2011/09/08
秋には白い花がよく似合う
2011/09/07
猫の根気が羨ましい
2011/09/06
突然の別れ
2011/09/05
彼岸花に励まされ
2011/09/04
花が咲いてもミョウガはミョウガ
2011/09/03
こんな顔に誰がした?
2011/09/02
夜の客
2011/09/01
ゆっくりゆっくり赤くなれ
2011/08/31
ハチに刺されて学んだこと
2011/08/30
蜘蛛を殺すなかれ
2011/08/29
さあ、いつでも落ちて来い
2011/08/28
虫も楽じゃない
2011/08/27
口笛吹いて踊る熊
2011/08/26
堪忍袋の緒が切れそう
2011/08/25
これからは早乙女花と呼ぼう
2011/08/24
タラノキの花
2011/08/23
田の神さん お願い
2011/08/22
耐えるツバメ
2011/08/21
天敵の裏をかく
2011/08/20
小鳥がついばむように
2011/08/19
夢のように時は過ぎる
2011/08/18
ウリ坊が散歩していた
2011/08/17
土が無くても花は咲く
2011/08/16
猫の初盆
2011/08/15
満月もどき
2011/08/14
カボチャ頭を下げる
2011/08/13
咲きたいように咲けばいい
2011/08/12
正体見たり
2011/08/11
後の祭り
2011/08/10
ヒグラシさんですか?
2011/08/09
いま願うことは
2011/08/08
笑顔の功名
2011/08/05
フォレスターとの別れ
2011/08/04
緑のカーテン 今年は
2011/08/03
修行僧になったつもりで
2011/08/02
ダブルパンチ
2011/08/01
はかなき花は夜に咲く
2011/07/29
最期の迎え方
2011/07/27
スミレに軒を貸した君子蘭は
2011/07/25
仲の良いセミ
2011/07/24
手抜きでも、やらぬよりまし
2011/07/22
セミの鳴かない夏
2011/07/20
柿の子たち
2011/07/19
ひょっとしたらムジナ?
2011/07/18
風流なカーテン
2011/07/14
ニンジンの花
2011/07/13
空の雲が映るナス
2011/07/10
栗の子どもに笑われた
2011/07/09
三本足になったって
2011/07/07
道を間違えてしまった
2011/07/05
悲しい
2011/07/04
春告げ鳥がまだ鳴いている
2011/07/02
爺ちゃんのつぶやき
2011/07/01
ブルー ブルーベリー
2011/06/29
見栄えのしない黒い実だけれど
2011/06/28
時には招かざる客も
2011/06/25
嫁の貰い手がない
2011/06/25
白ツバキの花びらは美味しいらしい
2011/06/23
蜘蛛は悪者か
2011/06/21
黄色い唐傘
2011/06/20
犬の憂鬱
2011/06/19
トゲトゲちゃん
2011/06/17
アサガオの謎
2011/06/16
満場一致で桜、紫陽花
2011/06/15
その気持ちが嬉しい
2011/06/14
雨の雫のように
2011/06/13
変身願望
2011/06/07
雨と豆と頭の関係
2011/06/05
蛍はまだか
2011/06/04
蜘蛛の子の別れ
2011/06/02
ハンマーナイフ
2011/05/31
イノシシ御用達の大衆浴場
2011/05/30
涼風献上
2011/05/27
どうやって?
2011/05/26
穴だらけ
2011/05/25
ツバメのお宿
2011/05/24
鳥たちよ
2011/05/23
その意気や良し
2011/05/22
食べる分だけ収穫
2011/05/21
アーケード商店街ではありません
2011/05/20
ホトトギスが鳴いた
2011/05/13
長くて短い1日
2011/05/11
風車はどこだ?
2011/05/08
足早に時は過ぎて
2011/05/05
孤独なカワラヒワ
2011/05/04
草葉の陰のネギ坊主
2011/04/29
おお、咲いてくれたか
2011/04/27
蜜蜂も旅立つ春
2011/04/26
3日見ぬ間の
2011/04/24
時は過ぎて花は散り
2011/04/20
赤い布袋
2011/04/19
集中治療病棟から生還
2011/04/17
春なのに
2011/04/07
草には勝てん
2011/04/04
ほぼ全員が同窓生
2011/04/03
春を耕す
2011/04/02
老骨はきしむ
2011/04/01
夢見る乙女じゃあるまいし
2011/03/29
ウン10年ぶりのキンカン
2011/03/27
あばら家にも春は来にけり
2011/03/25
春の憂い
2011/03/24
3月の鯉のぼり
2011/03/23
無常の風
2011/03/22
声はすれども姿は見えず
2011/03/21
笑顔の力
2011/03/19
見たことのない青い空
2011/03/18
一寸先は光
2011/03/17
久々の谷間の段々畑
2011/03/11
尊いものを見た
2011/03/09
なべて世は事も無し
2011/03/08
小さな町の小さな初市
2011/03/05
楽しかったね 面白かったね
2011/03/03
神よ
2011/02/21
休みます
2011/02/12
盆梅と世界一の鐘
2011/02/09
猫にも寂しさの感情?
2011/02/08
過ぎたるは
2011/02/07
人人人の植木市
2011/02/06
春は足元から
2011/02/05
狸が気の毒
2011/02/04
1万回以上ほめた猫
2011/02/03
デンコ入院
2011/02/02
糖度10のトマト
2011/02/01
雪の日はジャズを聴く
2011/01/31
悪い癖
2011/01/30
どうした?くなこく城
2011/01/29
早春の色 早春の味
2011/01/28
忘れたころに花が咲く
2011/01/27
今さらですが
2011/01/26
狸囃子が聞こえた夜
2011/01/25
怠けた報い
2011/01/24
河童が現れたら
2011/01/23
辛酸が良い味を作る
2011/01/22
九州に2匹しかいない犬に出会う
2011/01/21
音のしない氷のシンフォニー
2011/01/20
私流の御弔い
2011/01/19
冷房完備の我が家
2011/01/18
しばし冬眠
2011/01/15
小鳥も色々
2011/01/14
人間は進歩しない
2011/01/13
くじけないで
2011/01/12
半分だけ春を待つ
2011/01/11
若さの特権
2011/01/10
どんどや
2011/01/09
モノ知らずの楽しみ
2011/01/08
畑仕事が捗らない理由
2011/01/07
春を待たずにすみれは
2011/01/06
テルテル坊主を吊るそうか
2011/01/05
田舎に暮らしても
2011/01/04
我が家に熊がやって来た
2011/01/03
願いを叶えて下さい
2011/01/02
年が明けて
2011/01/01
火の国・熊本に雪ふりつむ
2010/12/31
平和で穏やかな年に
2010/12/30
鍋三昧
2010/12/29
仕事納め
2010/12/28
終わり良ければすべて良し
2010/12/27
正月の足音が聞こえる
2010/12/26
クリスマスに門松を作る
2010/12/25
いい顔
2010/12/24
空にぽっかり白い月
2010/12/23
犬の願い
2010/12/22
雀の木
2010/12/21
白いアイラインの別嬪さん
2010/12/20
趣味は温泉
2010/12/19
日当800円
2010/12/18
ナンテンを出荷
2010/12/17
4年前、みんな若かった
2010/12/16
何か打つ手はないものか
2010/12/15
一寸先は闇か光か
2010/12/14
年賀状は来年2月に書けばいい?
2010/12/13
来年も豊年だ満作だ
2010/12/12
干し生姜
2010/12/10
ミカンの実のなる笹
2010/12/09
手を抜いた報い
2010/12/08
こうして4時間つぶした
2010/12/07
芭蕉農園
2010/12/06
12月は嫌いだ
2010/12/05
消えたクヌギ林
2010/12/04
高菜よ胸を張れ
2010/12/02
泥縄式農業
2010/12/01
初めての生姜
2010/11/30
御自由にどうぞ
2010/11/29
生きてるだけでもエライ!
2010/11/28